しわのプチ整形 美容整形 外科 不安と安全

スポンサードリンク

しわのプチ整形

メスを使った本格的な美容整形はちょっと怖くて・・・という方、もっと気軽に低価格で、短期間でできないかな? という方に最近人気なのが、プチ整形なんです。糸で留めて二重瞼にしたり、注射で鼻筋や口元を希望の形に整えたりといった方法を取ります。メスを使わないため、精神的にも、身体的にも、そしてお財布にも比較的易しい美容整形施術といえるでしょう。
たとえば、しわの治療法のプチ整形にはどのような施術法があるのでしょうか。一般的には、1.ヒアルロン酸の注入 2.ボトックス注射といった方法が取られます。

ヒアルロン酸の注入の場合、治療時間は20分程度で、手術当日の洗髪、洗顔もOKという手軽さです。ただし、内出血の可能性があるため化膿止めが処方されます。

ボトックス法は、しわを作る筋肉にボツリヌス菌の毒素を注入するというもの。毒素によって、筋肉を麻痺させてしまおうというのです。こちらも、施術時間は15分と短時間ですみます。手術当日から入浴、洗髪、洗顔が可能です。ただし、この方法の場合、その効果が4〜10ヶ月と短いのが難点です。

いずれも施術時間が短く、施術費用も比較的安価です。また、術後、翌日からお化粧ができるなど、日常生活への負担が少ないためまわりに気づかれない、という利点もあります。ただし、ヒアルロン酸の注入の場合も、ボトックス注射の場合も、事前に肌タイプのチェックや適性の判断が不可欠です。また術後には、効果の持続という点からアフターケアーも重要となるでしょう。たとえ「プチ」であろうと、施術の前後も含めた総合的なケアを受けられる、信頼のおける機関で施術を受けることが重要なんです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63538369

この記事へのトラックバック

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-01 05:13
.ad{ text-align:left; font-size:10px; font-color:#999999;
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。